チプカシにNATOベルト交換で簡単イメチェン!(アナログ編)




腕時計 NATOタイプ 交換用ベルト

カシオアナログ腕時計スタンダードシリーズ + NATOタイプ腕時計ベルト

カシオスタンダード時計の魅力

ホームセンターや家電量販店の時計コーナーに行けば、低価格帯の時計がひしめき合うように吊るして陳列されています。

パーッケージも安っぽいプラケースで、だいたい1000円~3000円クラスの時計ばかりです。

ほとんどの時計は価格相応といった見た目ですが、よく見ればお値段以上の高い質感の時計が混じっています。

それが今回紹介する「カシオ腕時計スタンダード」シリーズのアナログ腕時計で、いわゆる「チプカシ」という腕時計です。

価格が非常にリーズナブルな割に安っぽさがないので、一本買えばまた欲しくなります。

結果、3本も買ってしまいました…

ムーブメント本体は価格以上の高級感があって、見た目はでシンプル、かつ美しい時計です。

しかし欠点もあります。

それは標準ベルトが安っぽい感じがすること。


腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カシオスタンダード シルバー

シルバーはあらゆるシーンに合うスタンダードな一本です。


腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カシオスタンダード ネイビー

ジーンズなどのカジュアルな服装にピッタリなネイビー。

ネット通販やカタログの写真とは文字盤の色合いが全く違います。

実物は光の加減にもよりますが、鮮やかなブルーといった感じで綺麗です。


腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カシオスタンダード ゴールド

ビジネス・フォーマルシーンでも使える、派手さは感じさせないゴールド。

カレンダーは日付表示のみです。


腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カシオスタンダード シルバーとネイビー

飾り気のないレトロな雰囲気さえ漂う飽きの来ないシンプルな外観。

標準ベルトは三つ折れプッシュ式バックルを採用しており、実用性は十分ですがよく見ると安っぽい感じが否めません。

このベルトをNATOタイプベルトに交換カスタムすることによって手軽にイメージチェンジ+高級感を得ることが期待できます。

更にこの時計の魅力がお値段以上にアップすること間違いなしです。

時計本体詳細

ベルト交換の前に完成度の高い時計の細部を見てみましょう。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

スタンダードに相応しいシンプルな容姿

べセルはコスト削減のためか鏡面仕上げではありません。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

研磨状況

しかし、ヘアライン仕上げのような質感で安っぽい感じや違和感はありません。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

裏蓋バネ棒

裏蓋も鏡面仕上げではありませんが、見た目も質感も全く問題ありません。

ケースとバネ棒の隙間はNATOベルトを通せる余裕が十分ありそうです。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

裏蓋刻印

裏蓋の刻印には信頼の日本製ムーブメントを示す「JAPAN MOV’T」の刻印、ケースは中国製です。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カレンダー部

文字盤仕上げも綺麗で安っぽさは感じられません。

カレンダーの曜日表示は英語と日本語の両方に対応しています。

31日未満の月は日付を進める調整が必要となります。

※故障の原因となるので夜中にカレンダーの変更をしてはいけません。一般的に夜の8時から翌朝の4時までの日付変更は避けましょう。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

カシオ腕時計スタンダード ゴールド

文字盤は控えめな艶消しゴールドなので派手さはあまり感じません。

盤面下部にも見えないくらいのマイクロ文字で日本製ムーブメントを示す「JAPAN MOVT」の印字があります。

NATOタイプ腕時計ベルト

標準ベルトを外すには精密マイナスドライバーなどでもバネ棒を外せますが、本体に傷をつけないためにも専用の時計用工具があればいいと思います。

腕時計 工具 セット

時計用工具セット

工具セットにある「バネ棒外し」を使えば簡単に標準ベルトを外すことができます。

バネ棒が飛んでしまうことがあるので紛失しないように注意が必要です。

標準ベルトを外したら時計本体にバネ棒のみを再度取り付けておきます。

腕時計 NATOタイプ 交換用ベルト

NATOタイプ腕時計ベルト

4本購入しましたがベルト幅を勘違いして購入してしまいました…

カーキオリーブはゴールド用に使うつもりでしたが、ベルト幅が18mmだったので使えませんでした…

ブラックグレーストライプ18mmはチプカシデジタル用にと思って買いましたが、ベルトが厚過ぎて使えませんでした…

腕時計 NATOタイプ 交換用ベルト

ベルト素材質感

コットンナイロン製ベルトの質感は非常にいいもので、シルバーは見方によっては金属網製にも見えます。

腕時計 NATOタイプ 交換用ベルト

バックル部

ステンレススチール製のバックルもしっかりした鏡面仕上げで高級感が感じられます。

NATOベルト取付方法

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルトの装着

  1. 標準ベルトを取り外して時計本体にバネ棒のみを取り付けます。
  2. 時計上部のバネ棒にNATOベルトの長い方を通します。この時に腕に巻いたときの時計位置を確かめながら必要な分だけ通します。
  3. 続いて時計下部のバネ棒にNATOベルトの長い方を最後まで通します。
  4. 最後にもう一方の短い方のベルト金具に長い方のベルトを通して完成です。

このNATOタイプベルトは簡単に取り外して洗ったり交換したりできるので使い勝手もいいです。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルト交換イメージ

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルト交換イメージ

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルト 20mm グレー

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

着用イメージ

標準ベルトと交換後のNATOタイプ腕時計ベルトの比較。

ベルトを交換しただけで全く違った印象になって高級感が増したように思います。

無難なシルバー色は服装などを気にせず、あらゆるシーンで使うことができて重宝します。

この時計をしていて何度も「ええ時計してるな」って言われるたびに値段を言うと驚かれます。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルト 20mm ネイビー

ネイビーも標準ベルトのときより見た目の印象が全く変わります。

ジーンズなどに合わせて着用すると、服装に統一感がでてお洒落だと思います。

しかしネイビーには大きな欠点があります。

それは下の写真のように光の加減によって針が非常に見え難くなることです。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOタイプ腕時計ベルト交換イメージ

視認性の悪さは実用性の観点からマイナスとなりますが、ネイビーは色合いが綺麗なのでよく使います。

腕時計 カシオスタンダード アナログ チプカシ チープカシオ アナログ

NATOベルト交換イメージ

ゴールドのNATOベルト選びに失敗したのでブラックグレーストライプをつけてみましたがいまいちでした…

総評

価格の割には実用性に優れるだけでなく、CASIO腕時計としての信頼性も兼ね備えています。

そのままでも学生から高齢者まで幅広く使える無難なデザインだと思います。

良い点

  • 綺麗な文字盤
  • カレンダー付(和英曜日付)
  • 日本製ムーブメントで月差が少ない
  • ベルト交換でさらに利便性・高級感アップ
  • 価格以上の性能・外観・使用感

いまいちな点

  • 標準ベルトが少し安っぽい
  • 少し重い
  • ベゼル仕上げが荒い(見た目は悪くない)
  • 個体によっては秒針と目盛りが少しずれている
  • ネイビー色は光の加減によって針が見え難い
  • 他の色も欲しくなる

総評としてはコストパフォーマンス抜群の申し分ない時計だと思います。

約10,000円で3本も買えるのですから!お勧めです。