エレコム モバイルバッテリー 11200mAh

アドセンスコード20180725
エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

エレコム モバイルバッテリー DE-M01L11244BKA
11200mAh 4.4A出力 USBポート×2

購入動機

Amazonの売れ筋ランキングを眺めているときに目についたモバイルバッテリー。

「ダントツ1位」に目が釘付けになりました。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

パッケージ外観

大容量モバイルバッテリーは特に必要ありませんでしたが、この値段なら予備に買っておいてもいいと思える価格でした。

…などと迷っている間に黒色が在庫切れ。

セール価格だったので黒色はすぐに「在庫なし、納期数週間待ち」となってしまいました。

白色の在庫はまだありましたが、買うなら黒色が欲しかったので長期の納期待ち覚悟で注文しました。

商品の確認

忘れたころに発送メールが来て、翌日には商品が届きました。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

本体、説明書、MicroUSBケーブル

箱パッケージが簡素でバッテリー本体にフィルム外装されているだけです。

サイズと重量については、ある程度の覚悟はしていました。

現在使っている約130g、5200mAhのモバイルバッテリーも見た目のコンパクトな割にははズッシリと重く感じます。

容量的にだいたい倍ですから、重さも倍の260グラムとなります。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

表側

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

裏側

実際手にとってみたところ、大きさの割には軽いと思いました。

このクラスのバッテリーでは確かにサイズは大きい。

本体サイズが大きいからこそ軽く感じたのかもしれない。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

USB接続ポート面

デザイン的に武骨な感じで角ばっています。

しかし、手狭な場所でも安定して縦置きできるのが何気に便利です。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

USBポートの間隔

特長1

このバッテリーの特長として

USB充電器と本製品とスマートフォン等のデバイス機器を接続することで両方とも充電できる「まとめてチャージ」に対応しているらしい。

実際にその機能を試してみました。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

「まとめてチャージ」の接続

イメージとして

家庭用コンセント←USB充電器→モバイルバッテリー→デバイス機器

のような使い方だろう。

同時に充電されそうな接続だが、そうでない点に注意が必要である。

メーカーの説明にも「追っかけ充電」と書いてあります。

上の写真の場合、バッテリーからスマートフォンに充電中ですが、USB充電器からバッテリーへの充電はされていません。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

満充電機器との接続

試しに「追っかけ充電」を確認するため、98パーセント充電のタブレット端末を接続してみました。

タブレットが100%になると同時にモバイルバッテリーへの充電に切り替わったのが確認できました。

一口USB充電器の場合などは便利な機能であると思います。

ただし、バッテリーとスマートフォン両方のバッテリーが空の場合、小出力のUSB充電器だけで両方とも満充電にするには相当な時間がかかるだろう。

ちなみにメーカーの説明書きによると、
パソコンUSBポートによる充電出力は500mAなので、本製品への充電時間は約22時間かかるらしい。

特長2

このバッテリーには電源ボタンがありません。

エレコム モバイルバッテリー 11200mAh USB 急速充電 2.4A リチウムイオン電池

残量LEDライト

機器に接続していないUSBケーブルを挿しただけでLEDが点灯して通電するが30秒ほどで消える。

USBポートに挿すだけで充電が始まるのは便利な機能です。

しかし、このバッテリーは自動シャットダウン機能がありません。

満充電100%になっても自動停止しません。

メーカー説明にも「ケーブルを挿したままだとバッテリの残量が減ってしまいます。使用しない場合は必ずケーブルを外してください。」との記載がある。

今まで所持したモバイルバッテリーは、デバイス機器が満充電になると自動的に停止していました。

しかし、このバッテリーは充電方式の仕様を十分理解したうえで使用する必要がありそうです。

LED付きの充電ケーブルなどは接続しているだけでも点灯したままです。

他のモバイルバッテリーでは一定時間後に自動的にLEDは消えます。

かなり面倒に思えますが仕様なので充電が完了したら必ずケーブルは抜くようにしましょう。

その他

個体差なのかも知れませんが、USBポート端子の抜き差しが若干固い。

よーく見てみると少しだけ端子が斜めになってるような気がする。

今のところ大きな問題はありませんが、工作精度に少し疑問が残ります。

総評

今回このバッテリーを購入した動機はAmazonタイムセール価格で安くなったから。

デザイン、サイズ、質感、重量、自動シャットダウン機能無しとモバイルバッテリーとしては残念な点が多いと感じました。

しかし用途によっては自動シャットダウンしないことが利点となる使い方もあります。

例えば、余った古いスマートフォンやタブレットをIPカメラとして使用する場合などです。

古いモバイル機種は総じてバッテリーがヘタっているので持続時間が短いことが多いです。

コンセントのない場所などではモバイルバッテリー併用で使っていたのですが、スマートフォンが100%になると給電が自動的に切れてしまいます。

その点、このバッテリーはスマートフォンがフル充電になっても自動シャットダウンせずにバッテリーがなくなるまで充電を続けてくれます。

その結果、スマートフォンの長時間使用が可能となります。

フル充電のデバイス機器に充電を継続するとバッテリーに負担がかかると思われますが、2.4Aポートに挿せば「いたわり充電機能」があるので問題ないと思います。