無料GPSロガーで行程を記録【Geo Tracker】ジオトラッカーの設定編(その2)




アプリ GeoTracker ジオトラッカー

無料でも優秀なGPSトラッカーアプリ「Geo Tracker」で足跡を記録しよう!

Geo Tracker - GPS tracker

Geo Tracker – GPS tracker
開発元:Line App
posted withアプリーチ

使い方(その1)」からのつづき

設定した項目には印を付しています。

設定メニュー(縦三点アイコン)

Support developer(サポート開発者)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

開発サポート(寄付)のお願いとその方法についてです。

サポートメニューは以下のとおり。

・Google Playで¥270を寄付する。
・Google Playで\ 500を寄付する。
・Google Playで1,000円を寄付する。
・Google Playを介して229円で購読を購入する。
・他の方法

サポートした場合のオプションはありませんが、余分なメニューやお支払いに関するメッセージが表示されなくなる?ようです。
(そのような催促メッセージは今まで見たことありませんが…)

Map type(地図の種類)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

表示する地図タイプを以下から選択できます。

・Scheme(地図)
・Satellite(衛星写真)
・Terrain(地形)

Import from folder(フォルダからのインポート)

インポートするデータがあるフォルダを選択。

Export to folder(フォルダからのエクスポート)

データをエクスポートするフォルダを選択。

(アプリをアンインストールすると記録データもすべて消えるので注意。保存しておきたい記録はストレージに保存しておきましょう。)

Settings(設定)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

Settings(設定)をタップすると3項目が表示されます。

Record settings(記録設定)

Display settings(表示設定)

Strorage settings(保存設定)

Record settings(記録設定)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

Record profile:レコードプロファイル
以下の5項目から選択

Precise:精密
General:一般
Power saving:省電力
Max power saving:最大省電力
Custom:カスタム

Default track name:標準のトラック名
以下の4項目から選択

Date(default format)
Date(YYYY-MM-DD)
Date(ISO 8601)
Track number

Send anonymous usage statistics:匿名の使用統計情報を送信する

→チェックを外しました

Track recording auto-start:トラック録音自動開始

→チェックなし

Display settings(表示設定)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

Map provider(マッププロバイダー)
→Google

Measurement units(測定単位)
→Kilometers(キロメートル)

Map type(地図タイプ)
→Satellite(衛星)

Default x-axis for charts(チャートX軸)
→Duration(期間)

Show traffic jams(渋滞表示)
→You can also show/hide traffic jams by tapping the semaphore(セマフォをタップすることで交通渋滞を表示/非表示することもできます)

Show semaphore(セマフォを表示する)
→Show jams semaphore on the map (allows fast switching of traffic jams)(地図上にジャムセマフォを表示する「渋滞の迅速な切り替えを可能にする」)

Auto-hide controls(コントロールの自動非表示)
→Automatically hide some controls after a period of inactivity(一定期間使用しないと自動的に一部のコントロールを非表示にする)

Strorage settings(保存設定)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

記録データの保存先及び読込先フォルダの設定を行います。

Maps export folder(地図エクスポートフォルダ)
No folder selected. Tap to select one.This folder will be used to export tracks and maps for external usage.
(フォルダが選択されていません。タップして選択します。このフォルダは、外部使用のためにトラックとマップをエクスポートするために使用されます。)

Maps import folder(地図インポートフォルダ)
No folder selected. Tap to select one.This folder will be used to import external files.
(フォルダが選択されていません。タップして選択します。このフォルダは外部ファイルのインポートに使用されます。)

Erase application content(アプリケーションの内容を消去する)
Removes all trips stored in application. Action cannot be undone.
(アプリケーションに保存されているすべてのトリップを削除します。アクションは元に戻すことはできません。

About(アプリについて)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

Geo Tracker(ジオトラッカー)
geo-tracker.org
Version 3.3.0.1338 from 2016/08/10
License Agreement(ライセンス契約)
Acknowledgements(謝辞)
SUPPORT DEVELOPER(サポート開発者)
RATE APPLICATION(レーティング・アプリケーション)
SHARE APPLICATION(共有アプリケーション)
REPORT A PROBLEM(問題報告)

記録データ(My trips)の閲覧

記録されたデータはMy trips(横三線アイコン)に追加されていきます。

見たい記録をタップするとグリーンになるとともに6つのアイコンが表示されます。

地図部分をタップするとトラックが記録された地図が表示されます。(複数選択可能)

アプリ GeoTracker ジオトラッカー

1.トラックが記録された範囲すべてが地図上に表示されます。

2.エクスポートフォルダの選択
→選択ストレージにMyMapsフォルダが作成されて保存。

3.Choose format(共有のフォーマット形式選択)
アプリ GeoTracker ジオトラッカー
グーグルアースで見る場合はKMZを選択して、グーグルドライブなどのクラウドに保存すれば便利です。

4.Map properties(マッププロパティ)
アプリ GeoTracker ジオトラッカー
ファイル名は標準のトラック名で保存されますので、分かりやすい名前にリネームしておくと見つけやすくなります。
アプリ GeoTracker ジオトラッカー

5.ゴミ箱
アプリ GeoTracker ジオトラッカー記録データを消去する場合は「OK」をタップ
取り消せないので注意!

6.記録データに追加で記録を開始。

使い方と設定は以上です。


個人がリリースしているアプリのようで、無料でこれだけ充実した機能が利用できるのは本当に素晴らしいアプリだと思います。

また、記録したデータファイルをエクスポートして、パソコンソフトのグーグルアース(GoogleEarth)で見ると新たな発見もあると思います。

グーグルアース(GoogleEarth)を使ってツアー再生する方法はこちらです。