価格が安いのは訳アリ品?クラシックフェイス輸入カーペット




カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

クラシック模様トルコ製カーペット(約3畳大)ウィルトン織り ホットカーペットカバー対応

朝晩が寒く感じる今日この頃、冬の季節が近づいてきました。

先月までは畳の肌触りが気持ちよく感じられていましたが、そろそろカーペットが欲しい季節です。

冬場には2畳相当のホットカーペットの上にカバーを兼ねたカーペットを敷いています。

買替え動機

ジャガード織のカーペットを使用していましたが経年劣化により、見た目にも表面が剥げてきました。

カーペットには製法による種類が多くありますが、ジャガード織は薄いがゆえのメリットもあります。

  • オフシーズンの収納時には折り畳むことができる。
  • 薄めなのでホットカーペットカバーとして適している。
  • 毛足が短いので内部にゴミが残りにくい
  • 掃除機を丹念にかけなくても簡単に掃除できる。

しかしデメリットを感じることもあります。

  • 下に敷いてあるホットカーペットが浮き出て見える
  • フカフカの感触が少ない。
  • ゴロゴロするには硬く感じる。
カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

毛足が薄くなったカーペット

カーペットに関しての知識は皆無でしたが、調べてみると実に多くの種類があることを知りました。

特にペルシア絨毯に関しては「踏まれる美術品」と言われ、知らないことが多くて非常に興味深かったです。

購入条件の検討

そのような超高級品の話はさておき、今回購入するにあたり以下の点を考慮しました。

  • 4畳半の部屋で使用
  • 2畳相当ホットカーペットの上で使用
  • 毛足長めで肌触りが良いもの
  • 落ち着いた色合いデザイン

直接肌に触れるものなので、実店舗に足を運んで多くの製品を見て検討しました。

しかし、販売されている3畳程度のカーペットはどれも高い印象を持ちました。

だいたい一畳当りで10,000円~くらいが相場でしょうか。

安いのは総じて「タフテッド」と呼ばれる毛足の短い無地カーペットばかりです。

以前、このタイプのカーペットを使用していましたが、劣化に伴い裏側から白い粉が大量に発生した苦い経験があります。

通販で検討

実物を見ない通信販売での購入には少し抵抗もありましたが、コストパフォーマンスの良さそうなカーペットをいくつか見つけることができました。

その中でも条件を満たすうえに、価格も非常にリーズナブルな商品がこれでした。

製品の特徴

寸法:約3畳大サイズ(約)200×250cm、厚さ10㎜

素材:ポリプロピレン 100%

ポリプロピレンの特徴:カビに侵されにくく虫に対する抵抗性あり。他の繊維と比べて汚れにくくて耐磨耗性がある。水濡れや日光による色褪せがしにくい。

繊維加工:遊び毛の少ないヒートセット加工(熱処理加工)

製法:機械ウィルトン織り

織り密度品質:128,000ノット/平米

パイル長(毛足):約9㎜

原産国:トルコ

その他:床暖房の上敷き可、ホットカーペットカバー対応

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

裏面の商品ラベル

色はレッドとグリーンがあり、落ち着いた感じのグリーンにしました。

商品到着

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

カーペットは丸められた状態で梱包されて配送されてきます。

長さは約2mあり、重量も9㎏以上と大型の配送ですが全国送料無料でした。

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

使用する部屋は江戸間の4.5畳で大きさの配置イメージを図にしてみました。

部屋の一辺とほぼ同じ長さなので、中途半端に畳が露出しないのがいいです。

新旧カーペット比較

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

見た目の質感からして毛足の違いがわかります。

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

厚さを測定してみると約3倍もの違いがありました。

部屋に敷く

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

ホットカーペットの上に敷いてみたところ。

4.5畳の部屋にピッタリサイズでいい感じです。

落ち着いた色とデザインなので部屋の雰囲気も違って見えます。

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

毛足の長さを測ってみると約5~6㎜あり、歩いた感触もフワフワでそのまま寝転がっても気持ちいいです。

デメリットなど

1.私が感じた一番のデメリットは「臭い」でした。

臭いについては商品説明にも以下のように記載されています。

「ウィルトン織りの製法により、使用され、裏面に塗られる仕上げの接着塗料はご使用当初、常温のもとで気化( 蒸発 )する、揮発性の匂いがございます。」

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

ホットカーペットの上に敷いていたので、常温での使用より揮発が促されて接着剤の臭いが部屋中に充満したものと思われます。

ただし、臭いの感じ方は人により違いがあるらしく、家族はそれほど気にならないと言ってました。

この臭いは数か月間感じましたが、月日が経過するとともに自然と消えます。

2.模様の不均一やゆがみ

納品時のチェックが不十分で暫くの間気が付かなかったのですが、カーペットをよく見てみると模様のラインが所々歪んでいました。

模様に問題があるので値段が安かったのかもしれません。

そうであれば、その旨を記載して販売するべきではないでしょうか?

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

模様のラインが歪んでいる

3.使用上の注意点

毛足が長いので机の足のように局部的に長期間圧力が加わると窪みができてしまいます。

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

机の足

カーペット ウィルトン織 ホットカーペットカバー トルコ製

4.掃除

毛足が長いゆえに菓子屑などが内部に入り込んでしまうので、払って取り除くことができません。
週に一度掃除機をかけるのですが、時間をかけて何度も丁寧にする必要があります。

5.保管

厚みがあるので折り畳んで保管することができない。

6.その他気づいた使用上のポイント

これはデメリットではありませんが、出入口など人の往来が多い場所はどうしても消耗しますので、月に一回くらいの頻度で回転させれば長持ちさせることができると思います。

まとめ

このクラスの輸入カーペットがリーズナブルに購入できたので満足度が高いです。

ただし、実店舗のように購入前に質感や模様などのチェックをできないことがネックとなります。

今回購入した商品はたまたまハズレだったのかもしれませんが、模様のラインが歪んで不均一な箇所が多く散見されました。

使用する上で問題はありませんが、見た目を気にされる方は注意が必要です。