クロスバイクに市販リアキャリアを取り付けてみた




クロスバイク 荷台取付け リアキャリア
Sponsored Links

ダボ穴のないクロスバイクにママチャリ用荷台を強引に取り付ける!

荷台のついていない27インチのクロスバイクに乗り始めたのですが、やはりリアキャリアはあった方が便利だと思うことが多いです。

リアキャリアを取り付けるべく下調べしてみると、取り付け用の穴(通称:ダボ穴)がないタイプの自転車なのでそのままでは取り付けることができません。

しかし前回記事で紹介したオプションパーツ「MINOURA(ミノウラ)シートポストクランプ MT-800N用」を取り付けることにより解決できそうです。

本オプションパーツは「MT-800N」というリアキャリア専用品となっており、やや高額なうえに「クイックエンドアダプター」という別売りパーツなども必要となるようで出費がかなり嵩みます。

リアキャリア設置に6,000円以上も出費するのは躊躇ってしまいます。

何とか安くできないかと思案した結果、ママチャリなどに搭載されているリアキャリアを取り付けてみようと思いました。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

よく見る一般的なリアキャリアの27インチ用をホームセンターにて購入。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

本製品はシートピン止め用ですが付属の金具は今回使いません。

取付説明書にはハブ軸の取り付け順序が図解されているので参考になります。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

リアキャリアの各所寸法(平面)

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

リアキャリアの各所寸法(側面)

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

リアキャリアの各所寸法(取付部)

シートピン止め用金具は使わないので取り外しておきます。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

本体重量:1.1kg(本体のみ)

本体はスチール製なので重量は1kg以上ありました。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

シートポストクランプへ取り付けるためのボルトを仮締めしてみたところ、六角穴付ボルトの長さが少し短い。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

ホームセンターで別途取り付けボルトなどを購入しました。

  • ステンレス製六角ボルト(M6×80㎜)×1
  • M6六角ナット×1
  • M6スプリングワッシャー×2
  • M6平ワッシャー×2

シートポストクランプの付属金具はスペーサーのみ使用します。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

後輪ハブ軸のキャップを外します。

六角ナットを取り外すには15㎜レンチを使用します。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

仮付けしてみると尻上がりな状態となり泥除けにも接触しそうです。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

キャリアを水平に設置するには強引に曲げる必要があります。

万力などの隙間に先端を差し込んで力を加えれば梃子の原理で比較的簡単に曲げることができました。

寸法を確認しながら徐々に少しずつ曲げるのがコツです。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

曲げ加工後の取り付け状況

ほぼ水平に取り付けられることを確認してハブ軸ボルトとシートクランプ取り付けボルトを本締め。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

シートポストクランプ取付部

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

リアキャリアに板を置いて水平器アプリで測定すると傾斜は0.5度でした。

クロスバイク 荷台取付け リアキャリア

ママチャリなどに取り付けられるリアキャリアですがクロスバイクでもそれほど違和感は感じられません。

専用のリアキャリアに比べて出費を大幅に抑えることができたので大満足です。