MINOURA(ミノウラ)シートポストクランプ MT-800N用




自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA
Sponsored Links

キャリアが取り付けられない自転車などに使う便利なパーツ

「荷台なんか使わない」と思って購入した自転車ですが、いざ使い始めてみると不便に感じることが多いです。

特に後輪を持ち上げて方向転換をするときにサドルを掴んでしまうのですが、樹脂製なので破損させたこともあります。

【参考記事】ママチャリ自転車用のブリヂストン製サドルに交換

そこでリアキャリアを取付けようと調べてみたところ、自転車フレームに取り付けるための穴がありませんでした。

しかしこのタイプの自転車でも「シートポストクランプ」と呼ばれるオプションパーツを使用することでキャリアの取り付けが可能となるようです。

今回購入したのは「MINOURA(ミノウラ) シートポスト クランプ MT-800N用」です。

この製品はミノウラ製のリアキャリア「MT-800N」専用とされています。

専用キャリア以外を取り付けられないかと目論んでいたので製品詳細の寸法を知りたかったのですがネット上で見つけることができませんでした。

「詳しい寸法が知りたい!」そんな方のために参考になれば幸いです。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

パッケージなどはなくて透明の袋に本体と取扱説明書だけのシンプルな梱包です。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

取扱説明書はメーカーウェブサイトからダウンロードすることができます。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

アルミ合金のような材質らしく見た目も高級感が感じられます。

日本製で作りもしっかりしており品質も良さそうです。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

工具を使わないで分解した状態です。

①についているコの字型の部品は4㎜の六角レンチで取り外すことができます。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

クランプ側の⑤六角穴付ボルト、⑥スペーサー、⑦M6ナットの外観と寸法。

使用する工具は5㎜の六角レンチと10㎜コンビネーションレンチ(M6)となります。

レンチセットは自転車修理によく使う15㎜サイズがない場合が多いです。

このセットは15㎜が含まれていますのでお勧めです。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

②クランプフックリング側

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

①クランプ本体側

クランプ本体側に取り付けられているコの字金具は4㎜六角レンチを使って取り外すことができます。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

③④調整ボルト

取り付けポストの太さによって調節するための調整ボルト。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA
調整ボルトによりΦ27㎜~35㎜のポストに対応できます。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

本体の重さは92g(透明保護シートは含まない)

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

自転車のシートポスト(Φ28.5㎜)に取り付けてみました。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

調整ボルトを最大限締めた状態でも固定できましたが左右に力を加えると回ってしまいます。

そこで付属の透明保護シートを一枚巻いてから取り付けることにより、しっかりと固定することができました。

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

上方から

自転車パーツ シートポストクランプ MT-800N用 MINOURA

下方から

このオプションパーツによりリアキャリアを取り付けることができそうです。